<< 農水副大臣、カタール入りへ=クロマグロ禁輸案否決に全力(時事通信) | main | <阿久悠さん>顕彰モニュメントの鐘 兵庫県洲本市に完成(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<非配偶者間人工授精>「人生が虚構のように」当事者が証言(毎日新聞)

 第三者提供の精子や卵子による生殖補助医療のあり方を考える集会が20日、東京都内で開かれた。他人の精子による非配偶者間人工授精(AID)で生まれた女性2人が参加し「事実を知ったときはショックを受けた」などと語った。

 生殖医療や倫理問題の専門家、当事者らによる市民団体「第三者の関(かか)わる生殖技術について考える会」が開催した。国内のAIDは1948年に始まったが、当事者が公に発言するのは極めて珍しい。

 23歳で事実を知ったという30歳の女性は「人生が虚構のように感じ、大学をやめたり親と一時絶交状態になった」と話した。結婚後の32歳で知らされ、現在大学生と高校生の子供がいるという女性は「両親や親せきに見た目が似ていない、居心地の悪さを感じながら育ってきた。自分は子供を産んでよかったのか、と思った」と語った。

 そのうえで2人は「育ててくれた両親は好きだが、自分のルーツを知りたいのは当然の気持ち。提供者が分からないと意図しない近親婚や、遺伝的な病気の治療が遅れる可能性もある」などと、出自を知る権利を強調した。

 専門家の立場から慶応大医学部の渡辺久子専任講師(小児精神科)は「社会の中で相談できる場所などの支援機能が必要だ」と指摘、不妊治療の問題を社会全体で考えるべきだと訴えた。【江口一】

【関連ニュース】
非配偶者間人工授精:倫理問題など考える市民団体設立へ
非配偶者間人工授精:「考える会」設立

<民主・生方氏>改めて小沢幹事長辞任求める(毎日新聞)
小林千代美議員 首相、北海道連代表に対応一任(毎日新聞)
<国民年金詐取>弘道会系組長ら再逮捕 犯罪収益等収受容疑(毎日新聞)
子ども手当法案が衆院通過=公明、共産も賛成、月内成立へ(時事通信)
「心配お掛けしている」=皇太子ご夫妻がコメント(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 21:35
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
借金整理
クレジットカード現金化 比較
パチンコ攻略
現金化
selected entries
archives
recent comment
  • <小4男児死亡>強風でバックネット倒れ 山口(毎日新聞)
    カナ (08/28)
  • <小4男児死亡>強風でバックネット倒れ 山口(毎日新聞)
    紳士28号 (06/02)
  • <小4男児死亡>強風でバックネット倒れ 山口(毎日新聞)
    栗花畑 (04/19)
  • <小4男児死亡>強風でバックネット倒れ 山口(毎日新聞)
    リンデル (01/17)
  • <小4男児死亡>強風でバックネット倒れ 山口(毎日新聞)
    カドルト (01/11)
  • <小4男児死亡>強風でバックネット倒れ 山口(毎日新聞)
    オリンキー (01/04)
  • <小4男児死亡>強風でバックネット倒れ 山口(毎日新聞)
    サキューン (12/31)
  • <小4男児死亡>強風でバックネット倒れ 山口(毎日新聞)
    こういち (12/26)
  • <小4男児死亡>強風でバックネット倒れ 山口(毎日新聞)
    まろまゆ (12/21)
  • <小4男児死亡>強風でバックネット倒れ 山口(毎日新聞)
    きんちゃん (12/17)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM